日本漢方養生学協会

「漢方」の資格を活かす 生活/仕事/教室/ショップ

仕事に活かす

タイプ別で選べるおかしが魅力です

「人に喜んでもらえる仕事がしたい」という気持ちから、漢方・薬膳の考えを取り入れて「薬膳なおかし ねこやなぎ」を始めました。2012年12月にオープンして早2年。国産で厳選された素材を選び、「安心・安全」な材料を使い、常時20種類以上を狭い厨房でせっせと毎日仕込みます。「よもぎと黒豆のマドレーヌ」は瘀血タイプ、「ぎっしりレーズンとくこの実」は血虚タイプと気・血・水で分類し、お客さまには「お悩みチェックシート」を使って、まずはご自身の体質を知っていただいた上でおかしを選んでもらう、そんなスタイルです。カフェも併設しており「中国茶芸と養生茶コース」で学んだ事を活かしておかしに合うものを中心に提供しています。

漢方・薬膳の頑固なイメージが課題

お店をはじめる頃には漢方や薬膳はもっと世間に知られていると思っていました。でも様々なお客さまにお会いして感じたのは「まだまだ知られていない」ということ。「難しいイメージを少しでも払拭できれば」という思いで始めましたが、それでもまだ敷居は高く、「苦い」「まずい」「漢方薬が入っている」という思い込みのイメージはとっても頑固。課題が山積みで心が折れそうになる時もあります。でも少しでも興味を持っていただけるように日々考えています。「スーパーで買える食材でも体調を整えられる」そして「美味しく楽しく食べることができる」ことが伝わった時は喜びもひとしお。漢方スクール受講生の方もご来店されるんですよ!

大変だけど、伝えたいことがいっぱい

早朝からの仕込みにはじまり、ブログの更新や材料の発注、深夜に行うネット関連の作業まで、ひとりで運営することは気・血をすり減らす日々でもありますが、体調を整えながら多くの方に美味しく召し上がっていただき、漢方や薬膳の良さを伝えていけるよう、頑張ります。今後はオンラインショップにも力を入れ、セミナーやイベントも開催し、お店がある新町2丁目を盛り上げていくような活動も周囲の方と協力していきたいです。「お客さまが笑顔でお帰りになること」まずはこれが一番です。

谷 昌代 さん

<日本漢方養生学協会認定>
漢方スタイリスト, 養生薬膳アドバイザー
中国茶芸と養生茶コース 中級 修了

薬膳なおかし ねこやなぎ

〒550-0013 大阪市西区新町2-11-12
[TEL] 06-6531-5128

[営業時間]
12:30〜19:30(土曜日は〜18:30)
カフェ14:00〜 L.O.19:00(土曜18:00)
ページトップへ戻る