日本漢方養生学協会

「漢方・養生の資格・検定」漢方の理論を活かし生活をスタイリングする

受講者の傾向

受講者の傾向

漢方養生指導士とは、漢方の基礎理論に基づき、大自然と調和し、かつ自分自身の体質に合わせた生活スタイルを実践創造できる人、つまり未病を治し、病気にならないだけでなく心身共により健康でより美しく充実した生活を実践・指導できる人のことをいいます。初級では漢方の基礎理論と季節に合わせた養生法を学び、中級では漢方の実践理論を症状に合わせた漢方処方の選定および症状に合わせた養生法を学び、身につけていきます。

受講者の傾向

受検者数および認定率

受験者は年々増加しており、2014年にはのべ5,000人を超えました。

受験者申込者数の推移

受験者数及び認定率

漢方養生指導士 [初級]
漢方養生指導士 [中級]
漢方臨床指導士
ページトップへ戻る