日本漢方養生学協会

XXX

資格・検定一覧

検定概要

  • 漢方養生指導士[初級/中級]
  • 漢方臨床指導士
  • 薬膳・漢方検定
漢方養生指導士【初級】【中級】
実施形態 筆記試験 CBT試験※1
・問題・解答用紙を使って実施
・解答はマークシートに記入
・四者選択問題 50問
・コンピュータを使って実施
・解答はコンピュータに表示される問題に対し、マウスやキーボードで入力
・四者選択問題 50問
受験地 薬日本堂漢方スクール各校
品川/大阪/仙台
47都道府県にあるテストセンター※2から試験申込時に選択
試験日 1回/月~1回/数ヶ月
校舎により異なる
通年実施
希望日時を試験申込時に選択
合格発表 ホームページ・各校の受付にて発表 受験終了後、即時結果レポートにて発表
受験資格 初級:漢方養生指導士養成講座【初級】修了の方
中級:漢方養生指導士養成講座【中級】修了の方
受験費用 初級:6,600円(税込)
中級:8,800円(税込)
試験時間 初級:75分
中級:90分
合格基準 初級:正解率80%
中級:正解率80%
合格率 初級:95%
中級:88%
認定・称号 初級:漢方養生指導士初級
中級:漢方スタイリスト

※1:CBTとは「Computer Based Testing(コンピュータ ベースド テスティング)」の略称で、コンピュータを使った試験方式のこと
※2:CBTをするための試験会場のこと。
テスト事業者が運営する専用の施設やパソコンスクールが主な会場となります。

日程 その年により異なります。 ※お問い合わせ下さい。
受験費用 17,600円
受験地 東京/大阪
受験資格 漢方臨床指導士養生講座「漢方薬物学コース」と「漢方診断学コース」修了証明証をお持ちの方
実施形態 筆記試験
※「CBT試験」の設定はございません。
受験時間 90分
合格基準 正解率80%
合格率 90%
認定・称号 漢方カウンセラー
備考 漢方薬物学コースを修了し、漢方診断学コース修了した方が受験できます。
日程 2月・8月 第1日曜日 ※変更になる場合がございます。
受験費用 6,200円
検定地 東京/大阪/仙台 ※追加・変更になる場合がございます。
資格登録認定料 なし
受験資格 すべての方
出題数 マークシート100問
受験時間 60分
合格基準 正解率70%
備考 年2回のペースで実施予定
合格者には薬膳・漢方検定合格認定証をお送り致します。

講座概要

日本漢方養生学協会は、薬日本堂漢方スクールを認定指定校としています。
各コースの規定の単位を取得し修了された方は資格試験を受けることができます。

  • 漢方養生指導士[初級/中級/上級/養生薬膳]
  • 漢方臨床指導士
漢方養生指導士
初級
漢方養生指導士
中級
漢方養生指導士
上級
漢方養生指導士
養生薬膳
日程 開講は各校によって異なりますのでお問合せください。
受講料
通学・通信共に
入学金11,000円
受講料42,000円
(教材費・消費税込)
通学
受講料160,000円
通信
受講料116,000円
(教材費・消費税込)
受講料88,000円
(教材費・消費税込)
受講料88,000円
(教材費・消費税込)
受講形態 通学/通信 通学/通信 通学 通学
受講地 東京/大阪/仙台 東京/大阪/仙台 東京/大阪/仙台 東京/大阪/仙台
受講資格 すべての方 漢方養生指導士初級
に合格している方
漢方養生指導士中級
に合格している方
漢方養生指導士中級
に合格している方
カリキュラム 18単位 36単位 24単位 24単位
修了基準 通学/15単位以上受講
通信/チェックシートとアンケートの提出
通学/27単位以上受講
通信/チェックシートとアンケートの提出
20単位以上受講し、課題提出と授業中の確認試験の合格によって認定 20単位以上受講し、課題提出と授業中の確認試験の合格によって認定
備考 ■薬膳・漢方検定合格者は初級受講の際、入学金(11,000円)免除
● 漢方薬物学コース
日程 開講は各校によって異なりますのでお問合せ下さい。
受講料 受講料264,000円(教材費・消費税込)
受講形態 通学
受講地 東京/大阪
受講資格 漢方養生指導士中級合格者
カリキュラム 54単位
修了基準 45単位以上受講し課題提出と授業中の確認試験の合格によって修了
備考
● 漢方診断学コース
日程 開講は各校によって異なりますのでお問合せ下さい。
受講料 受講料330,000円(教材費・消費税込)
受講形態 通学
受講地 東京/大阪
受講資格 漢方薬物学コース修了者
カリキュラム 60単位
修了基準 48単位以上受講し課題提出と授業中の確認試験の合格によって修了
備考

日本漢方養生学協会 資格・認定の流れ

日本漢方養生学協会 資格・認定の流れ

※2022年2月からコース名と資格名は下記のように変更いたします。

  • 〈コース名〉
  • 漢方養生指導士養成講座 初級→漢方養生指導士 ベーシックコース
  • 漢方養生指導士養成講座 中級→漢方養生指導士 アドバンスコース
  • 漢方養生指導士養成講座 上級→漢方養生指導士 漢茶マスターコース
  • 漢方養生指導士養成講座 薬膳→漢方養生指導士 薬膳マスターコース
  • 漢方養生指導士養成講座 臨床薬物学→漢方養生指導士 薬物学マスターコース
  • 漢方養生指導士養成講座 臨床診断学→漢方養生指導士 臨床マスターコース
  • 〈資格名〉
  • 漢方養生指導士 初級 → 漢方養生指導士 ベーシック
  • 漢方スタイリスト→漢方養生指導士 アドバンス
  • 漢方上級スタイリスト→漢方養生指導士 漢茶マスター
  • 漢方薬膳スタイリスト→漢方養生指導士 薬膳マスター
  • 漢方カウンセラー →漢方養生指導士 臨床マスター

※臨床薬物学は認定試験が実施されるようになり「漢方養生指導士 薬物学マスター」の資格が追加されます。

ページトップへ戻る